相続時精算課税制度>>一般の相続時精算課税制度
    一般    住宅    計算    節税・対策    書き方    法令        ご依頼

相続時精算課税制度の適用対象となる財産

 相続時精算課税制度の適用対象となる財産について、説明します。
 

相続時精算課税制度の適用対象となる財産

 相続時精算課税制度の適用に当たっては、贈与財産の種類、贈与財産の価額(金額)並びに贈与回数に関する制限はありません。なお、贈与によって取得したものとみなされる財産(みなし贈与財産)も適用対象となります。みなし贈与の場合、当人が贈与されたと知らなかったケースも多々ありますが、申告期限までに気づけば相続時精算課税制度が利用できるということになります。